HOME > トップメッセージ

トップメッセージ

 ヒラノテクシードは 「人と技術と未来を創る」をトータルコンセプトとして掲げ、「働きがい・生きがいを大切にする経営」をモットーに「最新の技術で、最善の創造」 「最適な製品で最大の信頼」をポリシーとした企業活動を通じて社会に貢献することを目指しています。

 当社は1935年6月の創業から熱交換器の開発より送風機を製作し、即ち熱と風の技術の蓄積により乾燥機の専門メーカーへと成長。その後、乾燥技術にコーティング技術を加え磨き上げてきたことで現在の主な市場である、ディスプレイ・電子材料・二次電池/燃料電池・メディカル ・カーボンファイバ一等お客様に付加価値の高い製造機械を提供することができるB to B企業に発展してまいりました。その核となるのはロール to ロールプロセスによる生産効率の大幅な向上を軸とした走行技術と乾燥、コーティング技術の融合に加えて製造技術も含めたものづくりの総合技術力です。

 これからも総合技術力を発展させ、より進化した商品作りにまい進してまいりますと同時に次の世代を見据えた新しい商品開発にグループ企業を含めて果敢に挑戦してまいります。

取締役社長 岡田 薫

取締役社長
岡田 薫

組織図|株式会社ヒラノテクシード